ウェブセミナー

ウェブセミナー
SimScaleで拓く、クラウド時代のCAE戦略(7月30日配信)

SimScaleは、クラウドベースのCAEプラットフォームとして、設計プロセスの効率化とコスト削減を実現します。ハードウェアの制約から解放され、いつでもどこでもシミュレーションが可能に。このウェブセミナーでは、マネージャーやシミュレーションツールの管理者・利用者の皆さまに向けて、以下のポイントをご説明いたします:
・クラウドを活用したCAE:クラウドCAEの現状とは?オンプレミスとの違いとは?
・完全クラウド:
 ーハードウェアの導入・維持コスト不要で即時利用可能
 ー100を超える異なるシナリオの解析を同時に実施し、設計検討を加速
・多様な解析オプション:プリポストから熱流体解析、構造解析、電磁界解析まで
・クラウドだから実現するAI活用:AIテクノロジーを活用したシミュレーションの未来

ウェブセミナー
機能と特徴をご紹介!SimScaleが実現する新時代の完全クラウドCAE(7月18日配信)

本セミナーでは、日本国内リリース1周年という節目で、あらためてシミュレーション業務に携わる方にとって嬉しいSimScaleの機能と特徴を余すところなくお伝えいたします。

SimScaleの特徴:
・ウェブブラウザ上で完結する操作性
・流体、熱、構造、電磁界解析がオール イン ワン
・高性能コンピュータ不要で、どこからでもアクセス可能
・複数の設計案を同時に解析し、検討を加速